nn5n Foundation
Branch of SCP Foundation
nn5n: UIU 領域関連文書 -- "スリーポートランド"
UIU 領域関連文書 -- "スリーポートランド"Rate: 37
UIU 領域関連文書 -- "スリーポートランド"

概要

three_ports_flag.png

スリーポートランドの公式旗

スリーポートランドは余剰次元空間の地域に位置し自治権を有する都市国家です。この都市へはメイン州ポートランド、オレゴン州ポートランド、イギリスのポートランド島の内部もしくは周辺に存在する入り口を通して侵入することができます。フーヴァー指令の規定によって、アメリカ合衆国政府はスリーポートランドの自治権を保証する一方でこの都市にアメリカ合衆国の連邦法を施行する権利を留保しています。1自治権を有する余剰次元の都市国家として、スリーポートランドはフーヴァー指令のベール規定を免除されています。

以下のスリーポートランドにおける事件資料はUIUによって提供されています。

作戦

FBIの超常作戦部門として、異常事件課はスリーポートランド内で発生したすべての連邦犯罪についての管轄権を有しています。UIUのエージェントはスリーポートランドでの作戦において、捜査の目的を達成するように忠告されます。つまり、特に暴力犯罪を含む重大犯罪は軽犯罪や規則違反に優先されるべきであるということです。地方自治の権威との権利の重複に関する事件については、エージェントは捜査の大部分を達成するために地域法の施行を認めるべきです。

スリーポートランドにおけるUIUの重大な捜査には以下が含まれます。

歴史

スリーポートランドは1929年、シカゴ・スピリットとして知られる密造グループの活動に対して酒類取締局エージェントがこの都市への追跡を行った際、アメリカ合衆国の法執行機関に初めて知られるようになりました。当時の政府の政策に従って、この都市の存在は隠蔽され、あらゆる関連事件は捜査局(BOI)に移管されました。BOIの長官であるJ.エドガー・フーヴァーは直ちにシカゴ・スピリットとの秘密戦争をスリーポートランドで開始しました。当初の襲撃やおとり捜査は高い成功をおさめましたが、BOIはすぐに地域住民と自治政府の反対に遭い、この対立はBOIのエージェントと自治議会のメンバー間で発生した銃撃戦で最高潮に達しました。

この状況に対し、フーヴァー長官はアメリカ合衆国内に位置するすべての既知のスリーポートランドへの入り口を包囲し、この都市への進入もしくは退出を試みるものは誰であれ収監しました。この孤立状態はおおよそ2カ月にわたって続き、ハーバート・フーヴァー大統領による調停とフーヴァー指令の公式な明記によって終結しました。

スリーポートランドと後にFBIとなるBOIとの関係はその後何年ものあいだ緊張状態を維持しました。シカゴ・スピリットの衰退とその結果としての消滅は状況をいくぶん改善しましたが、この都市内で行われるUIUの作戦は住民からの不信と地元権威との協力の不足のために妨害され続けました。この関係は1972年のフーヴァー長官の死後、ようやく大幅な改善を見せ始めました。

スリーポートランドは60年代から70年代にかけての反体制文化運動を反映し、活発な異常芸術シーンを引き起こしました。財団による、北アメリカおよびヨーロッパの都市部から異常芸術家を退去させスリーポートランドやバックドア・ソーホーのようなポケットディメンションへの移動を強いる試みは、この都市の異常芸術コミュニティの成長をさらに刺激しました。

今日、スリーポートランドは異常な活動の主要な中心地になっています。その広大さと活発な異常芸術コミュニティに加え、この都市は多くの超常技術企業や主要な異常地域に出自を持つ非常に大きな集団、ICSUTのサテライトキャンパスさえも有しています。

ページリビジョン: 4, 最終更新日時: 28 Sep 2018 13:38
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License

Privacy Policy of website