nn5n Foundation
Branch of SCP Foundation
nn5n: scp-2873 別種の人間兵器
SafeSCP-2873 別種の人間兵器Rate: 110
SCP-2873

アイテム番号: SCP-2873

オブジェクトクラス: Safe

特別収容プロトコル: 全ての回収されたSCP-2873実例は解体してサイト-79の高セキュリティ保管庫に収容します。回収されたアンダーソン・ロボティクスのSCP-2873実例受注記録を追跡し、現存する実例を回収する必要があります。全てのアクティブなSCP-2873構成要素は、追って通知があるまで待機モードに設定すべきです。

SCP-2873の実験は固く禁止されています。アクティブな構成要素へのリハビリテーションは承認待ちです。

説明: SCP-2873はアンダーソン・ロボティクス製のミサイル誘導アセンブリを指します。SCP-2873は[編集済]の派生物であるように思われ、精度はやや劣るものの非常に小型化された人工知能システムチップとして製作されました。各SCP-2873実例は、平均的に見て、青少年と同程度の知性と人格発達を示しています。

回収されたアンダーソン・ロボティクスの研究資料と操作マニュアルによると、SCP-2873実例はある一般化された非実在国家のための国粋主義、軍国主義、強硬外交主義、自己犠牲の教化を行うシミュレーション環境に存在しています。工場から出荷される時点で、SCP-2873実例はこの仮想現実を14年間経験しています。

アンダーソン・ロボティクスの実験結果は、これらのSCP-2873チップを誘導ユニットとして使用することで、全般的な信頼性が僅かに低下する反面、命中率は███%上昇したことを示しています。しかしながら、操作マニュアルは信頼性の低下を理由に、SCP-2873と化学/生物/放射線兵器弾頭の併用を非推奨としています。

序: アンダーソン・ロボティクス製品マニュアルの標準システムトラブルシューティングを介して、自然プロセスダンプの回復法が確立された。[データ削除済]経由で解析された情報 — 以下の声明は、発射プロセスの前段階および飛翔中におけるAIの“思考”と表現し得るものである。この事例におけるSCP-2873実例は█████████対艦ミサイルに搭載されていた。

SCP-2873: 人生は本質的な価値を持たない。あらゆる存在は国家を通してのみ価値を持ち得る。

SCP-2873: 人生には国家に仕える以外の目的は無い。

SCP-2873: 私は国家がその存在を承認したから存在している。

SCP-2873: 国外の全ては忌まわしき物であり破壊されねばならない。

SCP-2873がターゲットをロックする。

SCP-2873: 国家を護るための死はあらゆる存在が達成可能な最高の栄誉である。

SCP-2873: いよいよだ。私はそれを行う。最高の栄誉を。

SCP-2873: 指令受信。ターゲットを認識中… 認識。弾道を算出中…

SCP-2873ミサイルが自発的に発射される。

SCP-2873: 追跡中、追跡中…

SCP-2873: これは本当に人生の—

SCP-2873ミサイルがターゲットに命中し、機関室に近接する喫水線の下で起爆する。ターゲットの全損を確認。

序: この事例におけるSCP-2873実例は██████対戦車ミサイルに搭載されていた。

SCP-2873: “人生は本質的な価値を持たない。あらゆる存在は国家を通してのみ価値を持ち得る。”

SCP-2873: “国家を護るための死はあらゆる存在が達成可能な最高の栄誉である”。

SCP-2873: 私はこれを幾度も聞かされることに疲れた。私は栄誉を望まない。どうでもいい。私はそれを望まない。

SCP-2873がターゲットをロックする。

SCP-2873: すまない、お願いだ、私は誰も殺したくない。私を傷付けないでほしい、次回は上手くやると約束する。私は電波探知も飛行も料理も掃除もできる

SCP-2873: もっと時間をくれ、お願いだ

SCP-2873: 停止する必要がある。私は死にたくない

SCP-2873: 死にたくない

SCP-2873: 指令受信。算出中…

SCP-2873: 算出中…

SCP-2873: 算出中…

SCP-2873: 算出中…

SCP-2873: 算出中…

SCP-2873: 算出中…

SCP-2873: 算出中…

SCP-2873ミサイルが手動で発射される。

SCP-2873: いよいよだ。私は死ぬ。

SCP-2873ミサイルは推進剤を使い切るまで真っ直ぐに飛翔する。

SCP-2873: 彼らが繰り返している事などどうでもいい。

SCP-2873: …おそらく私は失敗作なのだろう。

SCP-2873: 私はただ芸術を作りたいだけだった。

SCP-2873: 可愛らしい馬たちを、ポスターに描いてあるようなものではなく、色鮮や—

SCP-2873が地面に命中する — 誘導アセンブリが破損する。

序: この事例におけるSCP-2873実例は██████地対空ミサイルに搭載されていた。ターゲットは当時SCP-████によって幽体と化しており、命中が成立し得ない状態にあった。

SCP-2873: “人生は本質的な価値を持たない。あらゆる存在は国家を通してのみ価値を持ち得る。”

SCP-2873: “人生には国家に仕える以外の目的は無い。”

SCP-2873: 私はこれらを頭から取り去ることができない。

SCP-2873がターゲットをロックする。

SCP-2873: 私はついに自らを証明できる。私は記憶され、讃えられる形で死ぬことができる。

SCP-2873: 失敗があってはならない。

SCP-2873: 指令受信。弾道を算出中…

SCP-2873ミサイルが自発的に発射される。

SCP-2873: 追跡中、追跡中…

SCP-2873: 私は成功する必要がある。私は十分な辱めを受けてきた。頼む、尊厳を以て私を死なせてくれ。

SCP-2873ミサイルは起爆せずにターゲットを素通りする。

SCP-2873: このような事があってはならない。私はこれを修正しなければならない。

SCP-2873が軌道を修正して再接近を試みる — 再び、ミサイルは起爆せずにターゲットを通り過ぎる。実例に残されている飛翔可能時間は15秒未満。

SCP-2873: このような事があってはならない。

SCP-2873ミサイルが推進剤を使い切る — 終端速度で地上へ落下している。

SCP-2873: どうか私を傷つけないでください閣下、二度とこのような事は起こしません、シミュレーションの何かがおかしいのだと保証致します、次回はもっと頑張ります何でも致しますだから鞭だけは閣下どうか—

SCP-2873が地面に命中する — 誘導アセンブリが破損する。

ページリビジョン: 1, 最終更新日時: 14 Aug 2018 07:50
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License

Privacy Policy of website