nn5n Foundation
Branch of SCP Foundation
nn5n: scp-682-J すーぱーしじょうさいきょおなとかげ
UnknownSCP-682-J すーぱーしじょうさいきょおなとかげRate: 601
SCP-682-J

betslizerddiorama.gif

さく: さいとせきにんしゃ じぇーむず8さい

もっとじっけん

BigTeeth.png

すーぱーしじょうさいきょおなとかげ

アイテム番号: SCP-682-J

オブジェクトクラス: KETUR

特別収容プロトコル: すーぱーしじょうさいきょおなとかげはとってもずるいのでおきくなったりしゃべたりしないよおにおおきなさんのすいそうのなかにすんでます。

説明: すーぱーしじょうさいきょおなとかげははがでかくてすぐもとどおりになるのでしにません。ときどきとてもちいさくなりますどうしてなんでかていうとなんにでもなれるからです。

それにすーぱーしじょうさいきょおなとかげはとてもかしこいです。こいつのちのうしすうはいちおくせんまんありますあとこのまえすごくかしこいこんぴゅうたあとはなしましたあとこいつらはとってもかしこいです。こいつはなんでもたべますなんでもたべられるようにはなおつかいすごいたべます。

こいつはなんだってできる!

transforminginspace.png
さいきょおのとかげがいじげんでへんしんしてるとこ

補遺 682-J-1: ██████の複製記録

<記録開始, 00時間21分52秒まで早送り>

██████博士: さて、なぜ農夫たちを殺した?

SCP-682: がおおおおお

██████博士: 話さないというのなら、またもとの場所に閉じ込め……、

SCP-682: がおおおおおおおお

██████博士: 何だって? (マイクを近づける)

SCP-682: おまえをくってやるぞなんでておれはしじょうさいきょおなとかげだからな

██████博士:(被験者 D-085 に対して) マイクの音量は最大だ。 もっと近づけてくれ!

SCP-682: とってもはらがへったぞ

██████博士: (被験者 D-085に向けて) これ以上マイクのゲインは上げられない、もっと近づくんだ!

被験者 D-085: 奴の喉はぐちゃぐちゃですぜ博士! 見てくれよ、喋ろうなんて……(喘ぎ声と悲鳴)

SCP-682: (D-085 の死体に噛み付いている模様) おれにはかみつくためのはがあるぞ

██████博士: (部屋から退避)

<記録終了>

EatingDoctor.png
はかせをたべてるとこ

補遺 682-J-2: 事件 682-J-E の記録

BETTERLIZARD-1.png
(しろいくれよんがなかたのでこのひとたちははいいろです)

はかせはしじょうさいきょおなとかげにすいしょうをつかった。

0400: とかげにすいしょうをせしょくさせだめえじをあたえたがあまりきいてない

0800: しじょうさいきょおなとかげのけっしょうがおおきくなる

1200: とかげがくるしむ

1300: すいしょうがばくはつする!!

1400: とかげがこなごなにはじけるがほへんはもとどおりになってとかげのかち!!!

LizerdWins.png
とかげのかち!!!
ページリビジョン: 3, 最終更新日時: 06 Aug 2018 12:50
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License

Privacy Policy of website