nn5n Foundation
Branch of SCP Foundation
nn5n: scp-644 液体石
SafeSCP-644 液体石Rate: 100
SCP-644 - 液体石
評価: 0+x

アイテム番号: SCP-644

オブジェクトクラス: Safe

特別収容プロトコル: SCP-644はサイト19の安全ロッカー内に収納して下さい。現時点では、これ以上の収容は必要と判断されていません。

SCP-644が(川や海などの)開放された水域と直接接触するのは決して許可されません。

説明: SCP-644は黒い金属製の円柱形です。直径7cm、片側は同様の黒い金属網で覆われ、もう片側に磁石がついています。内部の金属ディスクには「The Factory.」の言葉が記されています。その金属は単なる鋼のように思われ、簡単にバラバラに壊れます。SCP-644は、SCP-721と外観は同一です。発見時、SCP-644はヘマタイト(tumbled hematite)の小さな欠片を収納していました。

SCP-644はニューヨークのアートオークションで発見されました。地元のアーティストが驚くほど本物のような人や動物の彫像で高い評価を受けていました。それは見たところ、ヘマタイトで彫られているようでした。オークション中に、叫ぶ太った女性という人の彫像を不器用に取り扱ったことで、彫像が実際に死体の上にヘマタイトを重ねたものだったと明らかになりました。その死体は1年以上前に行方不明と報告された地元の主婦と判明しました。

芸術家の屋根裏部屋の調査で、ヘマタイトの液体と思われるもので満たされたプールが明らかになりました。固体化したヘマタイトの薄層が前述のプール表面に浮いていました。SCP-644はプールの底に見つかりました。

SCP-644は、その中に入れた石の液体版に水を変換するという異常な性質を持ちます。その液体の石は空気との接触で固まります。それは例のアーティストがどのくらい簡単に彫像を作れたかを説明します。それが変換する水量には上限がないと試験は示しました。

ページリビジョン: 1, 最終更新日時: 19 May 2014 06:29
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License

Privacy Policy of website