nn5n Foundation
Branch of SCP Foundation
nn5n: scp-069-JP おさがりの服
SafeSCP-069-JP おさがりの服Rate: 13
SCP-069-JP
評価: +11+x
%E5%8F%A4%E7%9D%80.jpg

梱包以前のSCP-069-JP実体(一部)。

アイテム番号: SCP-069-JP

オブジェクトクラス: Safe Euclid

特別収容プロトコル: SCP-069-JPは厳重危険物保管庫に収容して下さい。使用にはO5評議会の決定が必要であり、それ以外のアクセスは固く禁じられています。

説明: SCP-069-JPは様々な年代、サイズ、機能を備えた、異常性を持つ衣服の総称です。SCP-069-JPを着用した被験者は異常な体験をします。客観的には着用後ごく僅かな間だけ動作を止め、その後何事も無い様に動き始めた様に見えますが、実験では概ね以下の様な回答が得られています。

・SCP-069-JP着用後、何事も無く生活をしていた。着用後に見た世界は、現実世界と変わらない様に見える。
 ※一部の例(全体のおよそ0.██%)では、別人の外見に変化し、実験開始地点とは全く異なる場所からスタートした。以前の記憶はそのまま引き継いでいるが、変化した個人の物と思われる記憶も同時に思い出せた。

・別人として生活し、やがて寿命・病死・事故死・殺害される等して死亡した後、元の場所・時間・姿形に戻っていた。体験中における死亡時に所有していた記憶は、鮮明に思い出せた。

SCP-069-JPによって辿り着いた世界は、平行世界の一部であると考えられています。影響から離脱した被験者の近くには、SCP-069-JPの新しい実体が出現します。この実体も同様の異常性を持っており、その形状は被験者が死亡する際に着用していた衣服を再現しています。財団では現在までに、増殖した49着を含む合計251着の実体を収容しています。その中で最も古い実体は推定100年以上前の物と見られますが、これが最初に異常性を発生させた実体なのかは推論の域を出ていません。異常体験終了後に生じる時間的な差、特に長期間過ごした被験者の場合は、著しい混乱や虚無感・鬱の発症などに繋がる可能性があります。この”時差”に対する記憶処置は、有効な治療法です。

補遺(重要): 現在、SCP-069-JPを利用した実験は凍結されています。以下の文章を参照して下さい。

特別資産利用計画許可願:
記入日時: 20██/██/██
記入者: ███ ██████
申請対象: SCP-069-JP
申請理由: [長文の為、要約] SCP-069-JPによって生じる現実時間と異常体験中の時間差を利用する事で、被験者は現在より先進した知識を手に入れる事が出来る。実験では最長83年間生活し、その記憶を記憶処置で消去した。対象となったDクラス職員は現在も精神的に安定している。財団の技術向上の為に、特別資産の利用許可と資材の利用許可を求める。
許可欄: [長文の為、要約] SCP-069-JPの利用は許可されない。SCP-069-JPの性質は明らかに平行世界における人類への憑依であり、不当な民間人の消費に当たる。実験及び計画は禁止され、オブジェクトは厳重に管理されなければならない。

 より先駆的な”機動部隊スーツ”を手に入れられるならば、今後部隊の損耗率低下や任務達成率の向上が見込めるでしょう。異常現象や要注意団体との交戦は激しさを増しています。██████隊員の様な事案は、絶対に回避しなければなりません。この計画はやる価値があります。 ‐███教授

違反報告-0698: ███教授とそれに同調した██研究助手の2名が、不正にSCP-069-JPを使用し、以前中止が決定された「技術発展計画」を実行しようとしました。計画は未遂に終わり、機動部隊によって███教授は確保され、██研究助手は自殺しました。███教授はレベル0降格の後、主要な研究サイトからは外されます。今後のSCP-069-JP担当は青山博士です。
補遺: 違反報告-0698発生後の調査により、██研究助手が███教授に計画を教唆していた事が判明しました。██研究助手の業績を再度洗い出した結果、知識を与えるオブジェクトか、未来予知のオブジェクトへの関与が疑われています。SCP-069-JPとの関連が濃厚です。サイト保安部はLv.3侵略事案₋978指定し、専用の対策室を設置しました。

ページリビジョン: 20, 最終更新日時: 27 Oct 2014 06:44
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License

Privacy Policy of website